木鶏鳴子夜

アクセスカウンタ

zoom RSS 桜と慰霊

<<   作成日時 : 2009/04/14 16:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
大和で戦死した大叔父を偲ぶ、慰霊の季節
今年は大和の生存者である戸田さんと奥様を広島に迎えて
母と祖母と、呉の海軍墓地へ一緒にお参りしました
日章旗を掲げる戸田さんの姿と、義弟を偲ぶ祖母 
慰霊碑の横に咲く見事なまでに満開の桜
近年、桜の姿は美しくもあり、また悲しくも見えるようになった

せっかく横浜から来て頂いたので周防大島にも招待し
みんなで、ゆっくりと4月7日を過ごすことにしました
海から吹く風に日章旗は揺れ、戸田さん持参の軍歌のテープが鳴る
当時の話から現代の話まで、たくさん笑い、泣き、語りました
大叔父の遺影を傍から離さず・・・戸田さんは、なんて話しかけていたのかな

画像
  広島駅で見送った時のこと
  発車まで時間があったから気を遣うといけないので
  私達親子は「もうここで・・・」とお別れした
  実際にはホームの先で発車を待っていた
  新幹線が走り出し、加速を始めた。。。
  戸田さん夫妻を見つけて私達は手をあげた
  その時、戸田さんが気づき立ち上がって手をあげた
  
  一瞬の出来事だったけれど
  その姿、あの表情を、私は忘れられないと思う
  戸田さん、また会いましょう!
  今年は今までにない程、たっぷりと桜を鑑賞しました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

桜と慰霊 木鶏鳴子夜 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる