木鶏鳴子夜

アクセスカウンタ

zoom RSS 爺の引越し

<<   作成日時 : 2008/12/18 16:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像人生94年 
そんなフレーズだけでも凄い
しかし うちの爺はそんなもんでは終わらない

94年 生きてきた東京を離れ、この冬広島へ越してきた
900km離れた土地で、一人暮らしが始まった
そして先週 95歳の誕生日を迎えました

腰も曲がらず、いつもオシャレで歌とお喋りが大好きな爺
東京より広く、日当たりの良い住まいになって
爺の生活ペースは、もう落ち着いてきた様子

でもね・・・・・
玄関にかかる表札を見て、胸が痛かったんだ
( よく来たね 爺、よく来たね。。。。。 )
なんか 胸が詰まったんだ

私の自慢の爺ちゃんです
                                               ( 左:大阪の兄 右:爺さま )


   93歳の来客   http://gypsylive2.at.webry.info/200707/article_7.html
七夕・・・爺と晩酌  http://gypsylive2.at.webry.info/200707/article_8.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

爺の引越し 木鶏鳴子夜 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる